Terminator Salvation まとめ

ご想像どおり、Terminator Salvation、見ました。
先々週は先行で。今日は2度目。だはっ^^;



f0084527_2330592.jpg


こういうメジャーな娯楽大作に出てくれて嬉しいのは、日常的に楽しめるってことで。日本で公開されるかの心配もないし(笑
先週は、毎朝TVスポットでクリスチャン・ベール(てか、ジョン・コナー)が"I'll be back"って言ってくれるし(笑、動画もインタビュー記事も写真もてんこ盛りで、ハイテンションなマックG監督がちょっと邪魔(爆)とはいえ、楽しい日々^^
でもやっぱり、舞い上がるのは、スクリーンにド~ンとChristian Baleの名前が出た時と最初の登場シーンですわ^^
f0084527_23582264.jpg

f0084527_23591656.jpg

f0084527_340627.jpg

1回目見た時、オープニングタイトルが終わって、いきなりマーカスがしばらく出た時は、がっかりを通り越して、ムッとしたものです^^;

ターミネイターといえば、最初のターミネイターが公開されたのはもう25年も前なんですねぇ。
あれは怖かった。逃げ切るなんて絶対無理と思う、破壊的に強くゾンビよりも死なないアーノルド・シュワルツェネッガーのターミネイターT-800がどこまでも追いかけてくる。
f0084527_1531094.jpg

そのT-800は、機械と戦う人類の未来の指導者ジョン・コナーの母になる女性をこの世から抹殺するために、未来から現在に送られてきた。そして未来のジョン・コナーがその母の命を守るために、未来から現在に送ったのがカイル・リース。
f0084527_1573076.jpg

で、彼がジョン・コナーの父親になる。これって歴史がグルグル回ってるみたいで、考えるとどっちが先か分からなくなるので考えることはせず、ひたすら怖さを楽しんだ記憶があります。
そして、自分がT-800と戦って死ぬことを知っているカイル・リースの絶望と使命感、彼とジョンの母サラとの刹那の触れ合い。
f0084527_305231.jpg

それが、カイルが命を賭けて守ったものを継ぐというサラの決意につながって・・・そんなチープとは言えないドラマもあって、低予算のSFアクションがブロックバスターに。

ターミネイター2では、カイルとサラの息子ジョンを守るために、未来のジョンが現在に、プログラムし直したT-800を送り込んだ。
ジョンはまだ自分の運命を理解せず、養父母の元、グレてる^^;
T-800のシュワちゃん、なりは前回と一緒でも、今回は正義の味方。
f0084527_33476.jpg


そして、機械側がジョンを抹殺するために未来から現在に送ったのが、液体金属でできてるT-1000。もう、どんなことがあっても絶対無理、ってくらい強い。
f0084527_2522015.jpg

T-1000との死闘の合間に、T-800との交流から、母の思いと自分の使命を理解して、成長していくジョン。ユーモラスなシーンもあり、余裕のT2^^;;;
f0084527_37333.jpg

f0084527_2573112.jpg

最後は、ジョンに教えてもらったHasta la vista baby(地獄で会おう)という名セリフを残し、人類の未来のために自らを抹殺するT-800なのでした。ううっ、涙(笑
って感じで、前作をしのぐ大ヒット。T2がシリーズの最優秀作との声も高いようですが、私はやっぱり最初の方が新鮮で悲壮感が好きでしたねぇ。

T4の整理を自分の中でしているうちに、思わず知らずターミネイターの歴史をひもといてしまったけど、T3はよく知らないのでスルー;;;

こうしてみると、やっぱりT4、ドラマは薄味^^;審判の日以後の、人間と機械の戦いの一こまって感じかなぁ。
最初に見た時は、映画全体はちょっとメリハリに欠ける感じがし、最後がバタバタして、う~んと思うところもありましたが、2回目は本当に楽しめました。何を期待するかっていう切替かな?

キャラクターの面白さは、サム・ワーシントンが演じるマーカスが持ってっちゃってて、こちらの方が主役みたい。
f0084527_3462526.jpg

f0084527_3351239.jpg

f0084527_3465535.jpg

f0084527_3353557.jpg

f0084527_336825.jpg

彼はなかなか魅力的で、評判も良く、大作が2本控えていることもあり、これから有名になりそう。

が、もともと今後3部作の主演としてCBがオファーされたのはマーカス役で、ジョンの出番は5分くらいだったらしい。CBがジョンならやるということで、脚本が書き直されジョンの役が大きくなったってくらいだから、キャラのことはきっと承知の上だったと思うので、CBがジョンを演じて満足なら、どうして私が気にするでしょう(笑
そして、私はCBのジョンに大満足。
その証拠に(笑、戦いに明け暮れる毎日の中、一瞬見せるジョンの感情溢れる目の表情に、2回ポロポロ泣きましたもん^^;;;

一番格好良かったロボット、モトターミネイターを捕獲し、敵の本拠地に向かうジョンの勇姿。mototerminatorなんだけど、最初私は、別のターミネイターから改造された元ターミネイターかと思ってました;;;
f0084527_441213.jpg

リュックを背負って戦いに行く姿に、リュックを背負ってフランスへプロモに向かう姿が重なりました(笑
f0084527_444955.jpg

こういうの、いいなぁ^^

いいと言えば、↓の腕の筋肉(笑 ホンマもんの労働をしているみたいな逞しさが好き。ピッタリに体を作っていらっしゃる^^
f0084527_4584170.jpg


真剣だけど、何故か可愛いトリオ。右の男の子がジョンの父、カイル・リース。
f0084527_592762.jpg


日本が映ってた司令本部。なんか、嬉しい♪次回は日本が舞台になるというけれど・・・・・・
f0084527_561823.jpg


さて~、次は7月1日アメリカでPublic Enemies公開。
日本での公開はまだ先らしいけど、その次がまだ決まってないから、お楽しみが取っておけるってことでOKです^^


[PR]

by ssSunny | 2009-06-21 02:38 | 好きなもの(映画)